タバコと泥棒

タバコが身体に悪いことを前提として話すと、大人もタバコを吸うべきではない。(身体に悪くないという考えもある)

学校の先生は自分がタバコを吸っていたら、決して生徒のタバコを注意できる立場にはないはずだ。未成年は喫煙の害が大きい等と言っても、本質的に自分がやっている事を人に注意できるわけがない。

 

泥棒がもし貴方に「他人のものを盗んではいけない」と言ってきたら、貴方はそれに従わなければならない。例え言っている相手が悪人だったとしても、正しい事には従うべきだ。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Suu (火曜日, 04 2月 2014 22:11)

    今晩は。テストがてらコメントしますね。

    私はね、タバコを吸う大人が生徒に注意するのは良いと思いますよ。未発達な身体には害が大きい事は明らかだし(何ならそういう数値を見せてあげたりして)「法律を守る」ことは教えれるから。
    まぁ今吸っとる先生もどうせ学生から吸ってんやろ?ってなるとよっぽど身体を害した体験談でも言わんとお手上げやけん、ちゃんと法律守った人が先生にならんといけんとは思いますけどね…。

*このサイトはリンクフリーです。